YAMAGATA CREATIVE CITY CENTER Q1

第11回クリエイティブ会議「山形に誕生する『食と身体とアートの学校』」(岩井天志・中山ダイスケ)


May 16, 2022

iwainakayama_001.jpg

第11回目のクリエイティブ会議は、「山形に誕生する『食と身体とアートの学校』」と題したトークを展開します。

食文化交流の新たな拠点を目指して、Q1に誕生予定の「ヤマガタフードラボ」。これまで様々な空間をプロデュースしてきた中山ダイスケ(東北芸術工科大学学長)と、このスペースの提案者である岩井天志(東北芸術工科大学教授)が、食・身体・アートをキーワードにこのスペースのアイデアと可能性について語り合います。

出演=岩井天志(Q1プロジェクト/東北芸術工科大学教授)、中山ダイスケ(Q1プロジェクトプロデューサー/東北芸術工科大学学長)
モデレーター:馬場正尊(Q1プロジェクトプロデューサー/東北芸術工科大学教授)

主催=山形市・株式会社Q1
企画運営=株式会社Q1

※本動画は2021年に収録されました。

YouTubeで視聴する

【クリエイティブ会議とは】
Q1プロジェクトが目指す「クリエイティブと産業を暮らしで結び、それらを山形の持続可能な社会へ還元する」ための具体的な方法論や事業の可能性をテーマに、先進的な活躍をされているクリエイター/アーティスト等のゲストとQ1ディレクター陣がディスカッションする公開型の企画会議です。

※クリエイティブ会議は、「令和3年度やまがたクリエイティブシティセンター・Q1運営事業業務委託」の業務の一つである「シティブランディング業務」の一環として実施しています。

ニュース・トピックス一覧にもどる