YAMAGATA CREATIVE CITY CENTER Q1

9月1日オープンに向けた、報道関係者向け説明会・内覧会開催


August 16, 2022

20220816_001.jpg

2017年のユネスコ創造都市ネットワーク加盟を機に、山形市はその創造性を産業や暮らしに活かし、持続可能な都市づくりをめざす「創造都市推進事業」を推進。山形市立第一小学校旧校舎(=旧一小)を創造都市やまがたの拠点として再整備する「Q1プロジェクト」もそのひとつです。このプロジェクトは〈活用実験/施設整備/本格始動〉という3フェーズで計画され、2019-2020年度の活用実験フェーズでは、テナント運営のトライアル、有識者や市民を交えての「クリエイティブ会議」、その他イベントなどを実施し、やまがたの創造性とは? その拠点はどうあるべきか? という問いと対話を重ねました。それを踏まえた2021年度の施設整備フェーズは、全館の工事や事業化に向け最終調整を実施。こうした創造都市の拠点の姿を描き出すプロセス自体もQ1というクリエイティブ運動のなかに取り込みながら、いよいよ2022年9月1日に「やまがたクリエイティブシティセンターQ1」としてオープンします。

このオープンに向け、8月17日(水)に報道関係者向けの説明会・内覧会を開催いたします。

報道関係者向けプレスリリース(pdf, 1.7mb)


■やまがたクリエイティブシティセンターQ1 報道関係者向け説明会・内覧会
日時:2022年8月17日(水)13:00〜15:00[終了時間は目安です]
場所:やまがたクリエイティブシティセンターQ1 2階イベントスペース[2-C]
実施内容(予定):
・株式会社Q1代表 馬場正尊よりご挨拶
・東北芸術工科大学学長 中山ダイスケよりご挨拶
・Q1プロジェクトについて
・施設のリノベーションについて(Q1のハード面の説明)
・施設の運営について(Q1のソフト面の説明)
・入居テナントの紹介
・レンタルスペースについて
・シェアオフィスについて
・Q1の自主事業について
・今後のスケジュール
・内覧会

ご参加いただけるみなさまは下記担当小野寺まで参加人数をご連絡ください。また、当施設の駐車場はただいま整備中です。お車でお越しの際はお近くのコインパーキングをご利用ください。隣接する第一小学校の駐車場に無断駐車はなされないようお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社Q1 広報担当:小野寺
〒990-0043 山形県山形市本町1-5-19
Tel:023-615-8099
Fax:023-615-8098
E-mail:hello@qichi.jp

ニュース・トピックス一覧にもどる